<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

京町家のゆくえ

2011/9/17付の京都新聞の記事です。

新たな一歩でしょうか。


b0150748_23275641.jpg


今のところ保存に関する規制は無いと把握しています。
文化財系の文化庁の規制ではなく国交省の規制の中にはまだ壊してはいけないという保護規制は無い。
でも景観規制条例では町家との連続を意識した外観の規制がある。
今のままではオリジナルの古い建物達が壊れ果てた後にイミテーションが残るという構造です。
そう思うと必ずや何らかのオリジナルを保護する規制も必要なはず。
バランスの問題です。

ただし この内容ではまだ多数を対象にしていない様子。
というか出来ないのだろうか。
何故?

4万軒を超える群としての保護を言うならばもう少し別の方法も考えなくてはいけないだろう。。。

パブリックコメント期間を要チェックです。
[PR]
by machinamiproject | 2011-09-20 23:28 | 情報 | Comments(0)

シェアリビングvol.3の報告

本日のシェアリビング 無事開催されました。

9月11日です3月から半年がたちました。
そんな節目にふさわしく、これからをみんなで話す時間となりました。

b0150748_23233913.jpg

今回は京都で生活をされてる参加者がほとんどだったので本当に普通の毎日の
気持ちをシェアしました。
3月11日大震災で地震が起こり津波が来て大変な被害をもたらした様子ももう一度見直しました。
その後の原発の事故
放射能汚染の被害
エネルギーの問題
それらからあらわになるメディアやこの社会の構造について
物を買う消費者としての自分
物の流通経路が気になり始める

近くの生産者から物を買いたい  でもなぜ?
そこでひとつのキーワードをいただく

循環を感じること

そんな風な話を大きなテーブルを囲んで相手を尊重しながらゆっくりとお話しました。

曇りだった空は蒼く光が強くなり、ふと あら素敵な空間じゃないかと。

参加者のお一人の発言を記憶したくて書き留める。

自分を強くする事 自分の裁量を育てる。(コトバの用法が変でしたらすみません)

そして自分が元気になるように勤める。

それが今大事なことだと思うと。


今日の大きな食卓は自分の求めている日常シェアの理想的な風景だったと思います。
ほんと 何でも無い事なんだけれど、
家族や恋人といった自分に近い人とだけではなく、
誰とでも こんな風に会話ができると素敵だと思います。
それは仕事とも関係ないので、
どんな年齢、性別、経験、趣味でも一緒にお話する事ができて、
それが自分を幸せな気持ちにさせるんだと実感しました。

だって みんなここに暮らしてるという点では共通した話ができるのだもの。

現代を生きる私たちなら誰でも。


最後に14:46 みんなで黙祷をしました。

その後個人的にピースウォークに合流し、同居人の避難の援助をしてくださった知人を見つけて一言お伝えする。
「あなたのお陰で私は大事な出会いをする事ができました。ありがとうごさいます」と。
それは 黙祷の中で自分が思った事と同じ。

多くの犠牲者を生んだ今回の大震災を節目に私自身変化し始めています。

今回の事をきっかけにしてもっともっと人との繋がりを大事にする社会になりたい。
今の社会をもう一度自分で見つめてみる。
そんな大事な機会となっている事への感謝の気持ちが今日の節目でいっそう大きくなりました。

b0150748_23243254.jpg

[PR]
by machinamiproject | 2011-09-12 00:26 | シェアリビング | Comments(0)

シェアリビングvol.3

b0150748_0431624.jpg

すっかり うっかり もう9月に入ってしまいました。
何にも記事更新せずに失礼しました。

第3回目のシェアリビングの告知となります。
来週末9月11日に第3回目を開催します。
震災から気づけば半年が経とうとしてます。

早いんでしょうか、被災者の方にとったら遅いのでしょうか、、、
それぞれにいろんな思いや疑問、葛藤、困惑、もちろん希望、期待もあるのではないでしょうか。

そんな今のきもちのシェアをしましょう。
どうぞお越しください。
その日は各地でピースウォークもあります。

日常のシェアは何も避難者と地元民との構図以外でもとっても重要だと思っています。
私個人的に日常の何気ない事を他人と共有したいと思っています。
それがこの町に暮らす楽しさだと思います。

最近どう?って 初対面の人に言ってみる。
そんな感覚素敵だと思います。
「How are you?」や「Ça va ?」ってそういう挨拶だと思います。
先週桃山の旅館をお借りして避難者との交流会をしました。
そのときの若旦那さんが初対面の参加者のご主人と意気投合していらしたので
まるで旧友のようだと言ったら、
「そうや。最初の挨拶はおう 元気?」やでもちろん!とのこと。

素敵です。

ぜひ みんなで日常共有しましょう。

シェアリビングブログ
[PR]
by machinamiproject | 2011-09-03 00:44 | シェアリビング | Comments(0)

my monument (福井商店)

残念ながら
二条駅のそばの福井商店さんのかっこいい建物がなくなっちゃたそうです。

1年前の加藤さんとまちあるきの際にみんなでチェックしていた空き物件だったんですが。

残念すぎます。
またもや 残るのはストリートビューでの姿だけ。


b0150748_1158365.jpg


京都の洋風建築の本にしっかりと掲載されていました。


b0150748_2319718.jpg


b0150748_2321185.jpg


(その本の表紙)

本になって記録されても周囲の認識が少なければ結局意味無い。
価値感の共有は本ではできないのだろうか。

持ち主の諸事情はいろいろあるのかもしれないけれど、
私たち周囲の人が出来ることも何か
もっとあったと思います。



ああ 悲しいなぁ。
[PR]
by machinamiproject | 2011-09-02 11:55 | my monument | Comments(0)


町並・景観についての意見交換・勉強したものを公開します


by machinamiproject

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
町並会議
ステッカ
情報
pique-nique
京都会館
建物
メッセージ
Project
今に生きる歴史
Seek machinami

Un petit essai
窓について
pride project
シェアリビング
my monument
greetings
ある日
まちあるき
都市計画
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

制度って、国なり、自治体..
by tawawa at 12:36
tawaさんありがとう。..
by mk at 23:02
めんどくさがらない は、..
by MiKi at 02:07
早速コメントいただきあり..
by machinamiproject at 00:31
ああこのお家、わたしもと..
by フー at 18:16
素朴な疑問だけど北山のコ..
by tawawa at 12:55
んじゃ今度は 桂川を越え..
by miki at 13:36
桂方面、行きたいね。 ..
by tawawa at 12:37
はじめまして。 コメン..
by machinamiproject at 01:07
はじめまして、加藤と申し..
by sand_gasa at 05:50

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧